製品情報

本社製造所 カップリング(油井管継手)

日鉄住金精密加工のカップリング(油井管継手)事業は一貫してエネルギー産業に貢献しています。

半世紀以上にわたる実績で、石油メジャーの厳しい検査基準をクリア。高機能・高性能化と環境対応を推進しています。

クリーンウェル用継手
クリーンウェル用継手

カップリング(油井管継手)

石油・天然ガス開発は近年、陸上、海底ともに地下8,000mにも及ぶ深井戸化しており、油井管継手には高強度、高耐腐食性、高気密性などが要求されています。その製造には特殊合金継目無鋼管に特殊精密ネジ切り加工と全自動表面処理を組み合わせた高度な技術が不可欠となっています。日鉄住金精密加工の油井管用継手は、世界最大の油井管メーカーである新日鐵住金株式会社の油井用パイプの継手として納入され、国際的にも高い評価を得ています。昭和45年(1970年)にはいち早くアメリカ石油協会(API)の認定を取得しました。平成21年(2009年)からは環境配慮型油井クリーンウェル用継手の製造を開始しました。

平成7年(1995年)には業界で初めてISO9002の認証を取得。平成21年(2009年)にはISO9001:2008への移行を完了しました。また、平成20年(2008年)にはISO14001:2004の認証を取得し、環境負荷の軽減及び改善にも取り組んでいます。

油井鋼管とカップリング(赤色)

日鉄住金精密加工株式会社のカップリングの特長

  • 2"3/8~20"まで、広範囲にわたる各種油井管継手の加工技術を保有
  • API及び各種特殊ネジ切り技術を保有
  • 国際的にも高い評価(シェル・エクソンモービル・BP等に納入)
  • 普通鋼をはじめ、ステンレス・ハイアロイ等にも対応
  • 製品納入累計7,870万個(2017年3月現在)
各種カップリング
各種カップリング

主な機械装置

日鉄住金精密加工のカップリング工場の主な機械設備です。

名 称 台 数
鋸盤・前加工専用機 81台
NCネジ切機 69台
燐酸処理装置 2式
非破壊検査機 5台
(マグナ4台、ザイグロ1台)
塗装設備 1式
NCネジ切り機

API認定証と石油メジャー検査官による立会い検査

1970年アメリカ石油協会(API)より「API 5L」モノグラムの使用認可を、1987年には「API 5CT」の使用認可を取得し、1990年にはより厳しい基準を定めたAPI-Q1規格審査にも合格。
石油メジャーの検査官による厳正な立会い検査でも、日鉄住金精密加工の技術が世界でもトップクラスにあることが認められました。

アメリカ石油協会規格(API-Q1)

     
  • API 5L-0147
  • API 5CT-0179
石油メジャー検査官による立会い検査
石油メジャー検査官による立会い検査